« パールバックか、まあまあだな | Main | いっそ移したい… »

2006.11.28

やっぱりピージャクで撮って

 「ホビットの冒険」の映画化企画がもめているらしい。
 一応「指輪」のピーター・ジャクソンで撮る話になっているものの、製作元のニューラインと「指輪」のギャラの件でもめていて、自分のところの映画化権が切れるまでに撮り終えたいニューラインがピージャクを降ろして別の監督を立てるとか言っているらしい。
 トールキンを撮る監督としてピージャクがベストなのかは、映画に疎い私にはわからない。ただ、「指輪」となるべく同じキャストで撮るらしいし、となると観客としては映像の雰囲気が「指輪」と同じでないと見ててお尻の座りが悪そう。これがもっと間が開いての映画化だったら別だろうけど。
 もめてるとは言いながら、イアン・マッケラン他、ピージャクで撮って欲しいと声をあげている人が結構いるようなんで、うまく話が丸まって無事ピージャク監督で「ホビットの冒険」ができたらいいなー。
 と最近とんと映画館へ行っていない人が言ってみる。

|

« パールバックか、まあまあだな | Main | いっそ移したい… »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/12975737

Listed below are links to weblogs that reference やっぱりピージャクで撮って:

« パールバックか、まあまあだな | Main | いっそ移したい… »