« ガンパレまみれ | Main | もこみち、黒すぎる »

2006.11.02

一生懸命なだけでは

 前の職場の友人のKさんから「フラメンコに興味ありますか?」というメールが来ました。頂き物のチケットがあるので一緒にどうですか? とのこと。興味があるもないもちゃんと見たことはないから、興味が向くかどうかを知るためにご一緒することにしました。が。
 今の職場から会場までの交通アクセスがよろしくなく、開演までに間に合うか、冷や冷やしながらバスに飛び乗りました。これに乗れなかったら入場は無理っぽかったから、そこで一安心。バス停からはダッシュで会場入り、したときからちょっと「あれ?」な雰囲気はあった。手をふって合流したkさんがてへーと笑って、「これですね、どうもフラメンコ教室の発表会みたいなんですよ」。え? でも、チケットの額面、けっこう高いよ? 発表会でこの値段払う人が身内以外でいるかいな? 「私もチケットの価格がけっこうするから、普通の公演だと思って誘ったんですよね」。
 しかしフラメンコが見られることには変わりないので、いちおー会場に入ってみる。
 で。結局一時間ほど見て中休みになったところで二人して出てきてしまいました、失礼してすみません。すごい一生懸命やっておられるのはわかるし、Kさんは以前フラメンコ教室に通ったこともあるそうで「見た目よりもむずかしいステップいっぱい踏んでるんですよ、アマチュアとしてはよくやってあります」とのこと。だけど、やっぱりプロの芸とは違うのですね。私みたいな門外漢でもわかってしまう。プロはこー、見ててわかるほどいっぱいいっぱいに一生懸命を見せないですから。ほどよく力が抜けて見る方も真剣ななりにリラックスしてる。だけど、アマチュアの演技は見る方も張りつめてきたりして、どこか疲れてしまう感じ。なんでなんでしょうねえ。
 バックの演奏はなかなか本格派でこちらはたいへん楽しめました。いろんな意味でいい経験ができたし、その辺は来た甲斐があったと思うのです。
 その後、Kさんと前から行きたかった手羽先の「あま本」に行き、満足の食事。カロリー高いの間違いないけど、手羽先のから揚げ好きー。

|

« ガンパレまみれ | Main | もこみち、黒すぎる »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/12652088

Listed below are links to weblogs that reference 一生懸命なだけでは:

« ガンパレまみれ | Main | もこみち、黒すぎる »