« ちゃんと見てないので | Main | まんまそのまま »

2006.11.18

女心は

 そしてもう一本、ちゃんと見てないTV番組が。大泉さん全国放送初主演? ということで「東京タワー」を斜め見。おかん役が田中裕子という時点である程度のレベルになってるんじゃないかって気がする私が不思議。(久世企画だから)
 そうか…、神木隆之介くんが成長すると大泉さんに…。子どものころ愛らしいからといって、将来に期待をかけすぎてはいかんと思いました。<なんだ、それ。
 女性としては、やっぱ好きな男があるレベルを超えて母親に思い入れてる姿を見るのはつらいよなー、と思いました。昨今の親子のかかわる事件を見ているともはや一概には言えなくなってるかもしれないって気もするけど、やっぱ血のつながった親の愛には勝てないよなーと。かといって、まったく持って親に対する敬愛の情のない男もいやだしなあ。<勝手。
 30過ぎた男と母親の、素直に出せない情愛みたいなのはリアルに感じました。大事に思って気にかけて、だからこそ邪険に接したり隠し事をしたりする。重い話を面と向かってするのが怖いくらいおかんが好きな息子というのは、困っちゃうけどいるんだろうなあ。
 やりたい放題の無法者おとんが「栄子はいい女だったなあ」とつぶやくのに、「だったら生きてるうちに大事にしてやれはよかったじゃん! そう言ってやればよかったじゃん!」と一人突っ込み。もー、ほんとにこの話の男たちってば、どいつもこいつも困ったもんだよ。

|

« ちゃんと見てないので | Main | まんまそのまま »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/12738704

Listed below are links to weblogs that reference 女心は:

« ちゃんと見てないので | Main | まんまそのまま »