« ドラマのようなほんとの話 | Main | 「こまねこ」、見ました »

2006.12.29

逆転一発ホームラン

 昔から、なぜか職探し関係には悪運強いなあと思う。
 世間のほとんどの会社が仕事納めであろう本日、次の職場候補との面接があったんですが。我ながらちょっとびっくりすることに、どうやらそこがOK出してくれた模様。何しろ年も押し迫り、仕事納めの諸雑用で派遣の面接どころじゃない時期にセッティングされたもんだから、返事は来年に持ち越しだろうなあ…と覚悟していました。ううっ、これで精神的に安定して年が越せるよ…。
 もっとも、結構大きな会社ゆえ諸手続に時間がかかるそうで(最近はIDカードの発行とかも必須だし)、実際の出社は一月半ば過ぎになりそうと派遣会社からのお言葉。年末年始の一週間くらいはどこの会社も機能停止だし、それを言ってもしかたがない。決まって年越せるだけでもありがたいと思ってますよ。
 何より、面接で聞いた業務内容が「うわー、やってみたーい」と思えるものだったのが大きい。で、その職場の人に「一緒に仕事やりましょう」と思っていただけたのがうれしい。自分が興味持てる仕事ができるなんて、ありそうでなかなかないことだから。
 人生ままならないことが多いけど、こと仕事に関しては、あまり間を空けずにやれてきてるし、どの仕事もまったく興味も持てないということもなくやれてきてるから、ほんと私はついてる方だと思う。

 派遣の営業担当の方も「せっかく早く向こう様がお返事くださったことだし、きいろさんが安心して年を越せるように」と急いで連絡してくださったよう。それもたいへんありがたいこと。面接日の設定の件でも尽力していただいたし、かけた手間に報いるようなお仕事できたらいいなー。
 …業務内容にとっても興味はあるものの、勉強も山ほどしなきゃいけない気配だけど。<脳の老化が始まってるんでその点が著しく心配。

|

« ドラマのようなほんとの話 | Main | 「こまねこ」、見ました »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/13432007

Listed below are links to weblogs that reference 逆転一発ホームラン:

« ドラマのようなほんとの話 | Main | 「こまねこ」、見ました »