« ほんとに来るかしら | Main | おひざ元でやるものでも »

2006.12.10

今年で十年

 いつの間にか毎年恒例となったYさん宅の餅つきに参加する。
 日ごろの行いがいいとは言い難い面々が大量に集まる日だというのに、なぜか餅つきの日には雨が降らない。せいぜいが曇り。そして割りあい暖かい日が多い。これはこのところ暖冬気味だからかもしれないけど。
 Yさんちに長男さんが生まれてから始まった餅つきも今年ではや十回目。年々お子さん連れで参加される方の数も増え、当然そのお子さんたちも育っていき、気がつくと父ちゃんの代わりに杵を持つ姿がかなり頼もしくなってきていたり。
 そして父ちゃん母ちゃんたちはその分弱っていくわけですが(笑)。
 仲間内でもシャレオな先輩が、iPodに入れた動画をお見せしたとき今風フレームのメガネを外されたのがちとショックでした。ろ、老眼入り始めましたか?
 まあ、餅つきながら出るジョークが「中年戦隊!メタボライザー!!」ですからね…。メタボレッドは内蔵脂肪率が何パーセントとか、必殺技はなんだかんだと雑談しているうちにどんどん設定ができていくのはどういうことなんだ。みんなそんなにメタボリックシンドロームに詳しいのはどうしてだ。「敵を追跡してもそんなに長く走れないの。息切れしちゃうから」「隊員の候補生がたくさん控えてる。ヘバるとすぐに交代要員が来る。でもそいつもすぐにヘバっちゃう」。…聞いてると自虐のように思えてきますよ。
 メタボライザーの敵の首領はくさのひとしくんだと思います。「草野キッド」での暴虐武人ぶりを見ても間違いないと思います。脱いだらすごい身体に隠れ肥満の影はなし。

 次世代ゲーム機の影も形もない我が家ですので、某さんがYさんた宅に持ち込んだおかげでwiiの画面を初めてちゃんと見ました。これが稼働し始めたら、お子さんたちは餅つきなんぞ眼中にありません。wii部屋に子ども鈴なり。リアルタイプリンクがちとこわい。(風のタクトのモロ森やすじ風がかわいくていいよ)
 老いたとはいえ(爆)ゲームには一日の長がある父親勢は、こういうときに突然注目を浴びる。ゼルダで詰まったときには「○○ってどうしたらいいのー?」と駆け寄られ、「それは××したらいいんだよ」と頼もしく返事。「wiiスポーツ」では「お母さんヘタだからやだー」と対戦相手に大人気。父親株が急激に上ってるみたいだけど、餅つきと同じでこれもいずれ軽く抜き去られてしまうんだろうなあ。
 娘に頼りになる父と思われるのは今のうちだよ、Mくん。

 おかげさまで今年もうまい杵つき餠をいただくことができました。十年の月日はバカにならないもので、年一の体験でもそれなりに上達し、安い市販のお餠は引きが弱いななんて思うくらいの餠がつけるようになるのです。
 さて、お子さま達はいつまで父ちゃん母ちゃんの遊びに嬉々として同行してくれるのでしょうか。

|

« ほんとに来るかしら | Main | おひざ元でやるものでも »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/13132620

Listed below are links to weblogs that reference 今年で十年:

« ほんとに来るかしら | Main | おひざ元でやるものでも »