« そうか、今日からか | Main | スパッツ病 »

2007.01.13

老後の楽しみなんてありません

 例のアレな友人内での新年会に出かけました。宴会そのものはいつものノリで、御飯もおいしくいただいて、たいへん楽しい夜だったのですが、その分ちょっとやそっと踊ったくらいじゃどうにもならないほどのカロリーを摂取してしまいました…。皆さんが持ち寄ったお菓子というお菓子を全て味見しまくったわけですから、そりゃ当然のことですわいな。どれほど「私はもうだめだ、別腹は失われた」と嘆いても信じてもらえそうもありません。
 ところで、アレな友人の集まりとなると、皆さん本とか映画とか目を使う趣味満載で生きておられるのですが、皆さまそろそろ目の健康が気になったりしませんか? 実はわたくし、最近少しばかり、ピントスピードが落ちてきたような…。ちょいと弱気になってきた、そんな私に先日帰省したとき、父から衝撃の告白がありました。どうもこのところ瞳孔の絞り機能が弱まって、字を読むのがつらくなってきたというのです。昼間の新聞は何とか読めるけど、夜電灯の下での活字は読みたくないと。それで趣味の方向性が音楽と映画になってきたのか…。
 父の年齢を考えたら衝撃でもなんでもない、時の流れというものですが、身近に身体の老い、それも自分の趣味に直結する衰えの話を聞くとどーんと落ち込みます。しかも父ってば、「僕は目が良かったせいか、老眼早かったからねえ。40代前半で老眼鏡かけたから」なんて言うじゃないですかっ。しょおぉーっく。私もこの年までメガネなしで生きてきた、視力高の人間です。ということは、同じ運命? 娘だし。
 しみじみ、本とかゲームとか、老後の楽しみにとっておいてはいかん、読めるもの・やれるものは今すぐやろう! と決めました。そういう事情で、同席した皆さんにも、つい「やりたいことは今やろう!」なんてアジテーションみたいなことを言ってしまいました。
 それ以前に、将来グループホームとか作れないかしらねえ、なんて話題が出てましたが。ああ、ほんとにみんな、そういうことが気になる年頃になったのか…。半分くらいが独身だったり、結婚してても子どもがいなかったりするから、老後のことが早めに気になり出す身の上じゃあるんですけどね…。

|

« そうか、今日からか | Main | スパッツ病 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7367/13600309

Listed below are links to weblogs that reference 老後の楽しみなんてありません:

« そうか、今日からか | Main | スパッツ病 »