« このフタはなんのために | Main | 恐るべし、アメリカのばあちゃん再び »

2007.01.30

こわいなあ…

 ねつ造はいかんと思うし、まかり通るのはどうかではある。
 あるけど、納豆問題からこっち、どうかしたんじゃないかと思うほど怒濤の勢いで「あるある」が叩かれてるのを見てると恐ろしくなってくる。
 「あるある」ってなんかおかしいんじゃなーい? という声は昔からあったし、そういう題材の本も出てたけど、今まではそれほど注目されることもなく、というかむしろ黙殺に近い感じだった。それが一度突っ込みどころが見つかって大手を振って批判できるとなったとたん、この容赦のなさだもんなあ。じゃあ、今までは局の看板番組に遠慮してたってこと? 長いものには巻かれてたのか?
 糾弾しているマスコミの皆さんも身内に一つや二つのすねの傷がありそうな感じで、あんますっきりしないです。
 いつの間にか、弱みを見せたものはとことん叩くという風潮になってるような気がして、すごく怖い。

|

« このフタはなんのために | Main | 恐るべし、アメリカのばあちゃん再び »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« このフタはなんのために | Main | 恐るべし、アメリカのばあちゃん再び »