« 来ましたよ、靴が | Main | …予感はしてたけど »

2007.02.10

人の萌え

 低体温とは言いながら、私にもそれなりに萌えがある。と思う。(ショタと言いながら、最近のショタの主流からは外れているような気もするけど…)だから、人様のどんな「萌え」も(人に迷惑かけないかぎりは)アリだと言えるはずなのだ。はずなんだけど。
 おにいちゃんCDってなんだ?
 とハテナ飛ばしてしまった修行の足りないわたくし。
 なんでも「おにいちゃん」と言いそうなシチュエーションを100想定し、その前提で声優さんに「おにいちゃん」と言わせている、ただそれだけのCD。状況のナレーションなどはなく、ひたすら「おにいちゃん」の一言が繰り返されるだけらしい。
 ええっと…。これを聞くと萌えられるのかな? 妹属性の人は。
 でも、売れたらしいです。インディーズとしては。てーか、amazonで売ってたよ…。
 これがあたったためか、妄想CD第二弾、第三弾というのも出てて、「おしかりCD」というのは罵倒ゼリフが70分収録されてるそうです。(ツンデレ好きの人向き?)そして、「告白CD」は様々なキャラクターが様々なシチュエーションで延々と告白をしてくれるんだそうです。豪華って言っていいのかな…。
 おにいちゃんCDといっしょに「たのみこむ」で見たのは「工場萌えな日々」というDVD。こちらは工場のたたずまいが好きだというオーナーが撮り貯めた写真を紹介するブログがあって、そこに掲載された写真を収録したものらしい。「タモリ倶楽部」でも取り上げられた人気ブログだそうで(もっとも、「タモリ倶楽部」はニッチな趣味を拾うのが好きな番組ではある。そもそもタモリがそういうの好きだし)、確かにブログには好きなものしか撮れないなーと思わせる静かな迫力をたたえた工場写真がたくさん。しかし、DVD出ちゃうほど同好の士が多いってことだよね。だったらニッチでもないか。(男の子は無条件にこう言うの好きそうだ)
 世の中、ほんとーにある物の数だけ萌えがあるんじゃないかと思えてくる。
 ちなみに、私的には工場の方にまだシンパシーを感じます。かっこいいよ、これは。

|

« 来ましたよ、靴が | Main | …予感はしてたけど »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 来ましたよ、靴が | Main | …予感はしてたけど »