« 悩 | Main | 子どものころの恐ろしい話 »

2007.02.07

だから一個でいいの

 あちいなあとだらけながら風呂から上がったら、深夜のTV通販で「今回だけ! 今ご覧になっている皆さまにだけ、こちらの本体にあれとこれをつけて…」と集合住宅の収納スペースには「そんなにいらーん」と言いたくなるほどおまけの品を積み上げていました。人はやはりおまけが多いと「お得だわっ」と買いたいスイッチが入るものなのでしょうか。私はどっちかというと、おまけをつけてくれるくらいなら、なしでいくらか割り引いてくれたほうがいいんだけど。しまう場所もないし、アタッチメントをいろいろ付け替えたりしなきゃいけなかったらめんどくさくて使わなくなるし。
 とテーブルの上にどんどん積み上がるおまけの品をぼんやり眺めていましたら、「さらにこの放送をご覧になっている方にだけ、特別に二セットでお値段据え置き!」と言い出すじゃないですか。なんで二セット? 同じもの二つもいらないよ。壊れたときの予備? そんなに壊れやすいの?
 …いえ、お友だちか誰かと共同購入すればいいんですよね? だけど、これだって。
 今回だけ半額。って言ってくれたほうが何倍もうれしいのだが。
 なぜ半額で一つ売ってくれんのだ。(オトナの理由があることはわかってます)
 というわけで、「マジックブレットデラックス」、アメリカンなミキサー特別に二セットで14,800円ナリ!だそうですけど(リンク先は一セットです)、どなたか魅力を感じられる方はおられますか? 私は買いませんが。バーミックスすらも使いこなせないまま死蔵している人なので… orz。

|

« 悩 | Main | 子どものころの恐ろしい話 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 悩 | Main | 子どものころの恐ろしい話 »