« 「怪奇大作戦セカンドファイル」第一話、見ました | Main | 東京だけかよ! »

2007.04.02

どっから調べてきたんだよ

 正直どれほど努力したところで、今の世の中、がっこの同窓会名簿やらなんやら、私の知らないところでいくらでも住所や電話番号が流出しまくってるとあきらめてるとこがあります。家みたいなお金のないとこに東京のマンション買って税金対策しませんか? って電話がやたらとかかってくるし。(何度切ってもかけてくる会社がある。今度かけてきたら、極東の片隅の名もないブログだが、会社名さらす)
 残念ながら対策するほど多額の税金払えてないし、その税金よりも住みもしないマンション代の方が遥かに負担になるのは目に見えてます。第一、なんで九州の人間が東京のマンション買えるっての。立地条件も調べられないのに、あんたにお任せで買えというのか。
 とさすがにまぢギレ。<いつも手が放せないときに限ってかかってくるらしい。
 だから最早たいていのDMには驚かないのですが、今日届いたハガキにはちょっと呆れました。やっぱり東京の金貸しからです。いかにもヤバげな会社っぽい、センスねーハガキです。「スピード振り込み」で「安心の低金利返済」で「個人情報管理」だそうです。
 住所教えてもいない私のところに、どこからか手に入れた名簿か何かを元にDM送りつけてくる会社に、「お客様の情報は一切漏れることはありません」と言われて誰が信じるってんでしょうか?

 大田区西蒲田七丁目の32の10-2Fにあるカリンっていう金融業者にはお気をつけくださいませね、みなさま。

|

« 「怪奇大作戦セカンドファイル」第一話、見ました | Main | 東京だけかよ! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 「怪奇大作戦セカンドファイル」第一話、見ました | Main | 東京だけかよ! »