« 暑がりなのに… | Main | そうだよねえ »

2007.06.20

温泉怖い?

 渋谷の温泉施設が大爆発!
 というネットニュースのタイトルを読んでも、最初は「へー」くらいの感覚でした。地方者の偏見ですが、首都圏の知名度の高い場所で何か起きるとニュースの取り上げ方が違うんです。同じ規模の事件でも、銀座で起きるのと地方の繁華街で起きるのじゃ扱いが違う。ニュースの格 = 一般の注目度だとしたら、仕方のないことだけど。
 なんで、「大」と言っても渋谷で起きたから「大」なんでしょうと下駄効果と判断してたら違いました。夜のニュースで事故現場というのを見て「ほんと、大だわ」と驚きました。あれだけきれいに枠だけ残して吹っ飛ぶって、いったい何が起きたのか。温泉水に含まれる天然ガスがたまり、それに引火したのでは? とニュースで聞いて「うぅーん」とうなる私。だって、九州じゃ温泉施設は一般的によくある物。こないだ行ったホークスタウンのスパとか、市内にもいくつもある。マンションの売り出しポイントとして、専用温泉がついてるなんてのもあるし。日本人は温泉好きなんで、九州ほどじゃなくても無理やり掘って作った温泉施設は全国にいくらもあるだろうから、それが安全性に問題ありと言われたらちょっとなー。
 てゆーか、ニュース聞いてたらこの手の施設のいろんな基準というか制約ってゆるいんですね。あんまり身近すぎて危険なもの感覚がなかったのかも。もしかしたら、昔は密閉性の低い建物だったから引火する危険があるほどガスが溜まりきれなかったのかもしれんけど。
 などと不安がっていたら、例のホークスタウンのスパがさっそく検査を開始したとローカルニュースで言ってました。じゃあ温泉にでも行く? と気軽に言える場所であり続けて欲しいです。

|

« 暑がりなのに… | Main | そうだよねえ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 暑がりなのに… | Main | そうだよねえ »