« 堪えるー | Main | あっさりだ »

2007.06.15

うれしいけど

うれしいけど
 私にしてはめずらしく、梅雨入りの報を聞いてよろこんでいます。
 だって、こんなに雨降らないと! 毎日のちょっとした不快感よりもその後に待受ける渇水の方が真剣に心配です。一度給水制限の中で時間と戦う生活を体験すると、梅雨のじとじとなどたいしたことないと思うようになります。(でも、人間が小さいから文句は垂れます)やっぱり夏のさ中にシャワーすら浴びられないのはつらいし、忙しいときは夜中のトイレのために水の汲み置きを忘れたりしますから。(あの体験以降、家の風呂は翌日入れ直すまでお湯を捨てない方針で。洗濯は基本、風呂の残り湯で。これなら突然停電してもトイレに行けます。去年の台風停電の時、ほんとに助かった)当時は定時は夜の十時みたいな生活をしていたので、毎日「今日、シャワー浴びれるかなー(涙)」と焦ったものです。ミネラルウォーターを初めて買ったのも、給水制限体験の時か。それまでは「茶を『買う』ってのも信じられないのに、なんで水を買うわけえ?」って本気で思ってました。今となっては昔の感覚ですね。<お茶の類は最早抵抗なく買う人。
 しかし、普段邪険にしている報いなのか、宣言はあったものの雨降らないですね…。本心から歓迎してないことが雨にもわかるんですかね。<そんなばかな。

|

« 堪えるー | Main | あっさりだ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 堪えるー | Main | あっさりだ »