« すまぬ、父 | Main | 温泉怖い? »

2007.06.19

暑がりなのに…

 夏。私にとって天敵の季節です。人間でいるのが困難なくらい、脳とか体力とかいろんなものが溶け出ていきます。今年は職場のエアコンがばりばり効かないとわかっているので、ますますユウウツ。向こう三ヶ月くらい、ろんぐばけーしょんを取りたい気分です。<派遣にそれはないよ…。
 そんな私だというのに、この季節に風邪をひきました。自分に(怒)。喉がいがいがして咳が止まりません。今年は朝夕が結構涼しく、わくわく窓を開けっ放しで寝ていたのがいかんかった模様です。腹はハラマキで守れても、喉はだめだった。
 こうなると治すのに一苦労です。暖かくして過ごすなんて、私にはムリ。むしろがんがんに冷やしていただきたいくらいのもので。かといって寝るのにエアコンをつけていたら、さらに喉がぱりぱりになって事態は悪化です。もおぉぉおおぉー>自分。
 このハスキーボイスを抱えたまま、いったいいつまで過ごすのか。風邪薬が効いてる気がしません。まあ、自業自得なので、謙虚に治療にあたるしかないでしょう。
 プレ夏のばか。

|

« すまぬ、父 | Main | 温泉怖い? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

のど風邪は、のどを温めるのが一番です。
夜寝る時は薄手のタオルか何かを首に巻き、マスクをして下さい。
それだけでも回復が違います。
お大事に(^^)

Posted by: luna | 2007.06.20 at 10:26 AM

咳を鎮めるには、黒豆の煮汁が良く効きます。
医者の咳止めよりはるかに。
私もGWの頃にひどい風邪を引き込んだのですが、これで何とか乗り切りました。
他の手立てが無いようでしたら、試してみられてはいかがでしょうか。
また、lunaさんが仰っているとおり、喉の保護にはマスクが効果的です。乾燥を防いでくれますので、喉のイガイガや痛みが納まりやすいかと思います。
どうか、御大事になさってください。

Posted by: 双樹 | 2007.06.20 at 11:32 AM

ガーゼマスクを濡らしてつけると、喉も乾燥せずに楽になりますよ。
お試し下さい、お大事に。

Posted by: seiya | 2007.06.25 at 12:42 AM

みなさんにご心配いただいて恐縮です...。完治まで長引きましたが、おかげさまで喉からも鼻からも解放されました。
風邪は冬ももちろんいやなものですが、暑くなってからは治りにくい分ますます不快です。みなさんもエアコンなどの外的環境に留意して、元気に夏を乗り切ってくださいませ。

>lunaさん
わたくし、寝相が悪いもんで、喉に何か巻くという勇気がなくて...(涙)。マスクは買ってみましたが、私の買ったのが分厚かったせいか、寝てる間にどけちゃってました。どうしたらおとなしく寝るのか>自分。

>双樹さん
ご心配いただき、ありがとうございます。
豆、煮るまでに至らず、なんとかしてしまいました。煮汁にそんな効果があるのですね。暖かくなってからの風邪はほんと、治りにくくていやですね。双樹さんも完治までは苦労されたことでしょう。この先は風邪と縁なく暮らしたいです。

>seiyaさん
↑なわけで、マスクがうまく使えませんでした...。たぶん、花粉症の人向きの、外からの進入物を防ぐの優先な作りのマスクだったからではないかと。
うっかりまた引いたときのために、薄いマスクを探した方がいいのかしら。

そんなこんなで今週からようやく通常営業です。長くかかった分、これからは健康な夏を過ごしたいとこです。

Posted by: きいろ | 2007.07.02 at 01:12 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« すまぬ、父 | Main | 温泉怖い? »