« まだ早いやろ<暦的には早くない | Main | 「QED 九段坂の春」読了 »

2007.10.13

こんなにいっぱいどーすんだ…

 干しイモ、というものをやたらと見るようになったのは3年ほど前のコンビニでしょうか。昔からあるけど、食べたことのない地味ーな食べ物。サツマ芋を一センチよりちょい薄いくらいに切ったものを干してあるんですが、干したが故の発色の悪さや糖分とおぼしきが表面に粉を吹いてるというビジュアルが今一つ食べたい気持ちを刺激せず、イモ好きのくせに遠巻きに眺めて過ごしてきました。
 が。去年、フライドポテトみたいな棒状に加工したもののパッケージに「焼くともっとおいしい!」と書いてあるのを見つけ、「ほんとかよ?」と試しに買ってトースターで焼いてみたら。これが外れのない焼き芋のような味で。焼くと顔色の悪さがなくなって、当たりの焼き芋みたいな黄金色になったりするとこも食欲増進。ポテチに比べたら全然低カロリーさー、と自分に言い訳して、前の冬は狂ったようにスティックタイプの干しイモを食べてたような気がします。
 しかしこの干しイモ、特に100円ショップに置かれていたもののほとんどが中国産でした。というわけで、昨今の中国製食品に対する購買減速感のせいか、今年はすっかり店頭に出てくる気配がありません。まだイモには早いのか? 年末くらいになったら出てくるのか? とすっかりハマった身としてはちょっとさびしい気分。
 そんな心のすき間をまんまと見透かされた、はずもないけど、定期的に覗きに行ってる某ブログに楽天のショップへのリンクがあって、そこからふらふらと迷い込んだ店で干しイモの特売をやっているのを発見。それがあなた、500gが260円? ですのよ。そして、どうも中国産じゃないっぽいのよ。見つけたのが夜中だったのがいかんかったのか異様に脳内がハイになり、うわっ、やすっ、とカートにぽちぽち押し込んでいて、はっと届いたお買い物のお知らせメールを見たら二キロほどの干しイモが我が家に届く算段になってました…orz。
 どうすんだ、そんなに!
 …いや、きっと食べきるよ、余裕で。

|

« まだ早いやろ<暦的には早くない | Main | 「QED 九段坂の春」読了 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

わたしゃ親が北関東の出身で、大学も茨城だったりするもんですから、干しいもはソウルフードみたいなもんですよ。

でもそんな安いものもあるんですか。
ぜひそのお店、教えて下さい!
ときどき神奈川の妹に送ってもらうか、生協の企画で頼んでいるくらいなので……

しかしそのせいか、ここ数年、茨城産の上等なものしか(笑)食べたことないです。
すぐ食べ切るつもりでうっかり冷蔵庫に入れるの忘れて、かび生えて泣いたりとか……(^^;

Posted by: luna | 2007.11.17 at 10:03 PM

残念ながら、その店、年に一度だけ芋の日にバカ安くするだけで、ふだんはそれほど安くもなく...。
そして、どなたかが問い合わせたところ、やはり原料は中国産だったらしく、ただいま販売を中止してしまいました。今はみんな中国産に過剰なほど敏感ですから。
でも、食料自給率の低い国住んでてそんなにものを選んで食べられもしない身の上ですから、秋口にまた干し芋販売が再開されたら買っちゃうと思います(^^;)。<単なる心の言い訳。

Posted by: きいろ | 2008.06.09 at 08:24 PM

では、芋の日が近くなったら、こっそり教えて下さい(笑)

Posted by: luna | 2008.06.10 at 01:14 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« まだ早いやろ<暦的には早くない | Main | 「QED 九段坂の春」読了 »