« ちっせぇ | Main | まずはメールの移行から »

2008.02.01

それで周辺機器

 こうも激しくOSが上がってしまうと、今まで使っていたMacの周辺機器のほとんどが死滅。もっとも、1G以下の外付けHDDなんてものは160GのネットワークHDDを買った二年前にすでに役目を終えて机の文鎮代わりになっていたのだけど。スキャナとかタブレットとかも完全に沈黙の方向。ああ、こんなことになるんだったら、せめてプリンタ買うときに複合機にしておけばよかった…。スキャナなんてそんなに出番ないしな、なんて簡単に考えていた長期的視野のない自分が恨めしい。
 今回は前代が死に絶える前に後継機をつれてきてるので、当面はどうしてもスキャナやタブレットが必要なときは前代を叩き起こすしかないな…。<前代が機嫌損ねなきゃいいね。
 しかし、周辺機器の命って儚いなあ。外付けのCD-R焼き機やスマメ・コンパクトフラッシュのカードリーダーなんてものもありますが、この辺もすべて引退です。(カードリーダーはサブ機のwinに複合機を内蔵した)自分の財布の予算を考えるとけして小額の投資じゃなかったのに、むしろ買った当時は財布が真っ赤になって半泣きになったこともあったのに、10年未満ですべてがゴミになっていく。家電品も10年くらいに寿命ラインがあるから、そんなものと言われたらそうだけど。
 それにしても、これって燃えないゴミの日に出すものなのかしら。本体やディスプレイはリサイクル法に乗っ取った処理になるんだろうけど、周辺機器のことはあまり気にしてなかった。これに一つ一つ処理費用が乗るのかと思うとまたウツですよ。

|

« ちっせぇ | Main | まずはメールの移行から »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ちっせぇ | Main | まずはメールの移行から »