« リアルは地味か | Main | 「神は沈黙せず」、読了 »

2008.02.08

夕方は戦場

 バレンタインは普段食べられない高級チョコの味見デー。
 というのが個人的なバレンタインデーの価値なんですが、それだけとは言ってられないのが大人の事情。毎年送っている各自の里用のチョコはちゃんと確保しないといけません。地場の情報誌などをチェックしてそれなりに目星をつけていたのですが、偵察に行った会社の同僚の話では人気のチョコは夕方には売り切れているというではありませんか。むーん。
 親に送るチョコなんて、別に凝らなくてもいいじゃん、とも思いますが、買う側の意地としていつでも買えるようなのはイヤなんですよ。
 仕方がない、入荷は毎日だというので昼休みに走って行ってみることに。さすがに夕方は混みまくりのチョコ売り場も昼はすかすかでものが探しやすい。目的の品もすぐに見つかり、レジも空いてて余裕で戻れました。出かけてよかった、これで心穏やかにバレンタインデーを迎えられる。
 しかし、バレンタインデーはすっかりチョコ好きが自分チョコを買う日になってしまいましたね。首都圏では男性も珍しい高級チョコを買いに現れるようになったとか。もう本来の意味なんか薄れきってることだし、いっそチョコバザール期間だと割り切った方がいい気がする。

|

« リアルは地味か | Main | 「神は沈黙せず」、読了 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« リアルは地味か | Main | 「神は沈黙せず」、読了 »