« ゲームやってる暇なんかないのにー | Main | サントラは聴いてもいいな »

2008.04.05

リスペクトのないリメイクなんて

 「リボンの騎士」が「なかよし」で新連載
 もちろん、手塚版を再掲載するはずもなく、いわゆるリメイクというやつです。その件で発表当時一部ネットが話題騒然!<かなり大げさ。
 というのも、このリメイクの仕方がこー。どうひっくり返しても「なんじゃこりゃ?」感が拭えないんです。
 絵柄については特に何もいわんです。最近の「りぼん」「なかよし」発のアニメの紹介記事を見た感じでは全体にああいう絵柄が多いみたいなんで、今時はああなんだろうと。しかし。話は「なんでこれが『リボンの騎士』?」 とお尋ねしたくなるような滑り出しで。話的にも今時はこうなんです、と言われるかもしれないけど、だったら別に「リボンの騎士」のリメイクじゃなくていいじゃん。オリジナルのマンガでやればいいじゃん。これじゃ元ネタは原案? もしくはそれ以下? くらいの意味しかないのでは。
 なんてこう、ざっくりのニュース読んだだけで気分がざらつくかと言うと、たぶん送り出す側に原典への愛情が感じられないからじゃないかと。こういう企画やりませんか? と言われたんで、しょーがないな、じゃあやるか的な空気を感じてしまうからじゃないかと。「PLUTO」や「仮面ライダースピリッツ」なんかもリメイクものと言えばそうなわけで、でもあれらを読んでざらついた気分になったことはありませんから。(比べる対象が間違ってますか?)
 私は「リボンの騎士」はアニメの再放送から入ったクチで、原作マンガは講談社の手塚全集でフォローしたレベルの読者に過ぎません。すごい愛情があるか? と聞かれたら、すみません、と言うしかない程度です。でも、「リボンの騎士」の名をサブタイトルにでも掲げるなら、もうちょっとこー、とは思ってしまうのです。それなりにわくわくアニメを見た思い出があるしさ。
 女の身体に男の心が入ってるサファイアならではのびみょーな感じがいいのよっ。ほのかににほふセクシャルな雰囲気というか。
 まー、イマドキの子どもに亜麻色の髪の乙女とフランツ王子のあまりに遠いツンデレな関係なんかは淡すぎてつまんないでしょうけども。<あれもツンデレ言いますか。

 うわ、「なかよし」の公式サイトを見たら冒頭数ページがお試し読みできましたよ。
 これは「リボンの騎士」じゃありませんよ…。
 うわさでは、ジュラルミン大公とナイロン卿がイケメンになってるという話ですよ。どうしたもんだか… orz。

|

« ゲームやってる暇なんかないのにー | Main | サントラは聴いてもいいな »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ゲームやってる暇なんかないのにー | Main | サントラは聴いてもいいな »