« いちおくななせんまんえん | Main | 年賀状より大切なこと »

2008.12.30

ひさびさ民放

 ものすごく久しぶりに、自ら民放の番組にチャンネルを合わせました。(普段はNHKのニュースを見損ねて、やむを得ずどこか別の局のを見るくらい)目的は「アメトーーーーク」。家電芸人ネタを見たかったのです。だって、私もデジタルガジェット大好き人間。天神で待ち合わせるとき、時間に余裕があったら服や雑貨よりもビックカメラでだらだらしてたかったりします。(あるいはジュンク堂でだらだら)
 そういう私だから、ビックカメラに洗濯機と掃除機とパソコン買いに行ったときの宮迫さんの態度に家電芸人の皆さんと同じくらいいらいらしたり。
 なんで物買うときにそれを何のために使いたいか、どこに置くか、はっきりさせていかんのよー! いっちゃんええのって、今時PCでいっちゃんええのを一般人が買ったら無駄な機能満載の余計な出費し放題になるやないのー! せめて事前にパンフレット拾って情報収集しときなさいよーっ。
 と、私がぶるぶる拳を握りしめているのを、相方が苦笑しながら見ていました。ちっ。
 しかし、家電というか機械ものって男なら概ねコダワリがあるものだと思ってたら、そうでもないんだなあ。いろいろ調べてウンチク蓄積するのは男の特権だと思っていたのに。という我が家も機械ものを買うときは私の方が細々したことを気にするんだが。(その結果、iPod用のイヤフォンにJBLなんてものを選び、店員さんに変わったのを選びますねと言われたりするのだった…)

 このちょード級の不況のまっただ中、ギャラももらわず各社の家電をこれほどアピールしてくれる(そして、見てる方が「えっ、だったら欲しいかも」と思ってしまう)芸人の皆さんを、家電メーカーはもっと大事にしてもいいと思うの。

|

« いちおくななせんまんえん | Main | 年賀状より大切なこと »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« いちおくななせんまんえん | Main | 年賀状より大切なこと »