« 「本の雑誌」の危機 | Main | 忘れようとしても思い出せない »

2009.01.06

VQ1015でのろいのしゃしん

トイデジカメだからかつねに光量足りなめで、何もない場所すらいわくありげに撮れるVQ1015。
初詣先に干支の牛がいたので撮ってみたのだが、案の定の仕上がり。

2009hatumoude_1_2

よく読まなくても意味はわかってるのに、脳内で人の名前のように変換されてしまう。

2009hatumoude_2

ウラジミール・サバチャンコ、とか。

|

« 「本の雑誌」の危機 | Main | 忘れようとしても思い出せない »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 「本の雑誌」の危機 | Main | 忘れようとしても思い出せない »