« 今年の桜も終わりです。(やっと) | Main | この子はこの子なりに »

2009.04.11

さらにこのタイミングで…

 うわあぁあぁ…。VQ1005Classicがついに発売されてしまった。このちょード級に金欠なタイミングでっ。
 去年の始めだったかにネットをぶらついていて見つけたのがこのトイデジ、VQ1005でした。色みのヘンさというか、青の発色が「いいなー。異質感が好みだなー」と思って。もともとLOMOにも興味があったけど、フィルムカメラを維持していくほど写真に凝る気合いもなく、何より財力もなく、その点デジタルカメラだったらビンボー人でもなんとかなりそう。でも、その時点で人気の旧モデルは既に姿を消し、中身の部品が変わってしまった2008年以降のモデルになっておりまして、それはどうやら旧モデルとは発色のクセとかが違うらしいのです。実際、撮影した写真をネットでいくつか見て回りましたが、確かに発色がふつーのデジカメっぽくなっていて、それじゃあ買ってもなんだかねえ…。
 と意気消沈していたおり、トイデジ好き、というか、VQ1005のファンの方がやっているサイトで知ったのが、「プロキッチン」さんというVQ1005の発売元としては有名なネットショップで復刻版を作るべくメーカーと検討中という話。「プロキッチン」は名前の通り、本当は食器や調理器具を売ってるお店なんですが、なぜかトイデジ系も豊富に扱っていて、VQ1005を気に入られたのか復刻などなどに尽力されているのです。じりじりしながら復刻版の発売を待って半年、昨年末ついに「入門版」と銘打ったVQ1015Entryが店頭に並んだのでした。
 しかし、このVQ1015、厳密にはVQ1005の復刻とは違う位置づけで、似たテイストを手軽に楽しめるようにアレンジした品との「プロキッチン」での告知。確かに撮影例の感じはVQ1005とは違う…。でも、ファンサイトでは完全な復刻版になるVQ1005Classicはたぶんお高くなるだろうとの予想、私は別に写真マニアというわけではないのでお値段手軽の方がいいのです。だって、ゆうても所詮はトイデジ、130万画素しかありません。今時、ケータイだってこんな低画素数ねえよ。それに、最近はトイデジテイストを再現するフリーソフトやらPhotoshopのアクションも出てるし、現物なくてもそれっぽい絵面にはできちゃうのよねえ…。
 というわけで、いいや、私にはVQ1015Entryで十分! のはず! と言い聞かせ、ネットショップのボタンをぽちる。
 そして、休み休みしか更新のない今日この頃のこの日記に、だからどーなの? な写真が載り始めるに至るのでした。

 でも。「そういうもの」と承知で買ったVQ1015でしたが、実際に撮ってみると「うーむ」と思うことも多々。
 一番の「うーむ」はあまりにも夜というか暗さに弱いことと、二番目はトンネル効果が極端なことでした。
 暗いのに弱いのは決定的で、夜の室内ではまともな写真はまず撮れない。夕方このくらい残光があればなんとかなるのでは? というはかない希望も50%強の確率で負け戦です。暗いのに弱いのは旧モデルもそうらしいけど、しかしVQ1015はどうもそれを上回ってる模様。なので、冬場の出番は限られてしまいます。
 トンネル効果は旧モデルにもあったと聞いてますが、それにしてもEntryはふちが黒くなり過ぎです。どうやらレンズ部の周囲にある黒いフィルム状の部品がケラレの原因らしくマニアな方々の中には破って取ってしまったって話もありますが、トイデジは「ならでは」のダメさもふくめての味わいじゃないか? と原則にこだわる私としては、本体をあまりいじりたくもなく。(これをやりだすと、手持ちのデジカメの写真をアクションでいじればいいじゃんに行き着いてしまい、私的にトイデジを持つ意味が無くなりそうな気がするもんで)
 なので、この子はこの子なりにいい味わいの写真が撮れるんですけど、やっぱり最初に気になったVQ1005そのもので写真撮ってみたいなあ…という気持ちが捨てられなくて。

 という未練たらたらな気持ちを引きずってるまっただ中で、準備中のアナウンスが出っぱなしだったVQ1005Classicが出ちゃったわけですよ。
 去年買ったMacMiniの借金返済がまだ完了していない中、ガチャピンPCの借金まで背負ってしまったこのタイミングで、ですよ。
 しかも、部品調達が困難なんで、おそらく次の発売はないっちゅー話なんですよ。
 だけど、お値段は予想どおりVQ1015Entryの倍なんですよ。そのくせ相変わらず電池はアメ車並みのめちゃ消費、本体のスライドは固くてきつきつで使用感の悪さまで再現されてるらしいですよ。
 うわあぁあぁぁ…。
 これは「ここまで借金背負ったら、あと一万円くらい増えたってどーってことねえよ」という神様の啓示なのでしょうか。
 私は試されている。

 ちなみに、今のとこ在庫はあるもよん。あああ、ぽちるべきかぽちらざるべきか。

|

« 今年の桜も終わりです。(やっと) | Main | この子はこの子なりに »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今年の桜も終わりです。(やっと) | Main | この子はこの子なりに »