« もはや私はロートルだと思うとき2 | Main | 舌の根が乾かぬうちに »

2009.06.30

あのう、すみません

 久々に自分のブログを表示してみたのですが、検索フレーズランキングで一位が「せまい脳内」なのはいいとして(こんなタイトルの日記はいくつもいるとは思えず)、三位が「せまい脳内・ショタコン」になっているのに我ながら大爆笑。いったい誰や!
 ええ、逃げも隠れもせずショタですが。
 トランスフォーマーの新作の紹介で「ロボットと少年の交流はやはり燃える」とあるのを見て、「それは確かだが、あれは最早少年ではない」と言い張る私はまだまだ現役と言えるでしょう。(私基準では、あの主人公はすでにおっさん)
 昨今の世情では素直とか熱血とかまっすぐタイプの少年は絶滅危惧種となりつつある感じです。いわゆるお子様向きアニメとかだとまだまだ現役のようですが、ロボスキーの目に引っかかる作品だと主流からは外れてきたような。ロートルのいうことですから、九割方感覚ですけど。

 五位が「せまい脳内・鉄人」という組み合わせなのもたいへんオツです。ありがとうございます。残念ながら録画漏れもあり、今川版TVシリーズの結末を見逃しているのが悔やまれてなりません。地味な作品なんで、近所のレンタル屋には置いてないんですよねえ…。
 そして、こんなエントリ増やしたら、またもやかのような語句で検索してくる人が増えるであろうが!>自分。

|

« もはや私はロートルだと思うとき2 | Main | 舌の根が乾かぬうちに »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« もはや私はロートルだと思うとき2 | Main | 舌の根が乾かぬうちに »