« 失われた10年 | Main | 不謹慎なわたくし »

2009.07.22

金田さん

 最早現役とは言えない、超ド級のロートルヲタと成り果てた私ですが、気力と有り余る暴走心をヲタ的なものに全投入してた時期もあったわけで、そのころに追っかけてたアニメーターの一人が金田伊功さんでした。
 というか、同時代のヲタでそうでない人なんかいないでしょう!<断言。
 本編ヘボくてもシナリオがアレでも金田さんが作画をやると聞いたらとりあえずその作品は見たもん。
 一目見たら忘れられない、個性的過ぎる動画。光の効果。統一感を重視するなら許されない絵面に秘められたパワーと快感は麻薬的ですらありました。
 ジブリで作画なんて無理だろーと思ったもんな。てゆーか、宮崎カラーに染めるなんてもったいなすぎるとむしろ惜しんだ。

 最近は私がアニメをあまり見なくなったこともあり、すっかり仕事ぶりを目にする機会が無くなっていたのですが、今日訃報を目にして呆然。まだ57才だったとか…。
 スクエニに在籍していたことを訃報で思い出しました。半熟英雄のOPはまさに往年の金田作画が炸裂してました。
 なんていうのかなあ、その世界と距離はできちゃったけど、その気になればいつでもあのめくるめく仕事ぶりが見られると何の根拠もなく思っていた。そういう方々が本当に多くなりました。私が年を取ったということかもしれませんが。

 なんだか。本当になんだか、です…。

|

« 失われた10年 | Main | 不謹慎なわたくし »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

こんにちは。
ほんとうになんだか、です。あまりにも大きすぎる存在でした。いつまでも動かし続けていてほしかったです…。
(突然の訪問、失礼致しました)

Posted by: ha. | 2009.07.23 at 09:30 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 失われた10年 | Main | 不謹慎なわたくし »