おしらせ

私信

ちょー久しぶりの書き込みがこんなんですみません。

タカザワさま、わざわざご連絡くださりありがとうございました。メール、出したんですが宛先なしで戻ってきてしまいまして。
ご連絡いただいた件についてはお気遣いなく、ということで。取り急ぎのお返事でございます。

いい加減、何かしらまともなことを書かなくては。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

歌姫にはなれないよ…<当然

 先日、妹と久々にアニメしばりのカラオケに行きまして、がしがしマクロスFの曲を突っ込んでみました。
 というか、めったやたらと大量に曲が入っててびっくりです。「フロ」や「トラ」の曲が入ってるのはわかりますが、「たま」やこないだCD化されたケータイ配信曲までおっけーだとは…。どんだけカバーしてるんだ。そして、冒頭にシェリル曲を押し込んだためにあっという間に喉つぶしてエラいことに(笑)。
 いやー、むずかしいわ>シェリル曲。なにげにさりげにむずかしい。もちろん、きっぱりもむずかしい。しばらく歌ってなかったのも手伝って、ついていけない度が限りなくアップしてしまいました。May'nさんの歌手としてのすごさを再認識<そんなずうずうしい再認識。
 ランカ曲は、それに比べると音域とかがうまくコントロールされてて多少歌いやすくなってるんですが、でも、ちゃんと華やかさとかかわいらしいさとかが出るように作られてるんですね。マクロス歌すごいな。
 で、早々に喉をやってしまったので、マクロス全曲制覇は無理でした。喉大丈夫でも、シェリルのはとても歌えなかったと思うけど…。才能的に(爆)。

 ↓みたいなつぶやきネタに反応いただけるとは思わず、長らく放置しててすみません! 今月は全体にスランプ気味なのと、別件やってたりしたもので、こちらのチェックが手薄に…。拍手くださったみなさま、本当にありがとうございます。
 もにゃもにゃ頭の中で転げてることはあるんですが、何せスランプなもんでうまくまとまりません。でも、放置気味でもここはうだうだ継続していくつもりでいます。忘れたころに記事増えてるようなとこになるかと思いますが、どうぞよろしくお願いします。

 以下、拍手のお返事。

続きを読む "歌姫にはなれないよ…<当然"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さすがもともと劇伴

 菅野さんの作った曲はよっぽど使い勝手がいいのか、ニュースの特集だのバラエティだのなんだのでよく使われてますが、そのラインナップにマクロスFも無事仲間入りしたようで、そんなにTV見ない私でもちょくちょく耳にするようになりました。今日もフィギュアスケート全日本で浅田選手のプロフィル紹介するときに使ってましたし、しばらく前の某ニュース番組でも今年破竹の勢いで活躍した若手ジョッキーのレポートのBGMで聞きました。てーか、最初のトランペットの一音で「あ、マクロスだ」とわかってしまう己の耳刷り込みにガク然。どんだけ聞き込んでるんだー(笑)。
 とか言ってる割に褒められた話じゃありませんが、近所のレンタルに「娘たま♀」が入荷されてるのを確認しました。をを、とりあえず全曲聞いてみることはできそう。年末年始はばたばたしてて返却し損ねそうなので、年明け落ち着いてから借りてくる所存。ちなみにレンタル人気は先週20位、今週23位。見たときも10枚以上の中から何枚か借りられていた模様。この店の近くにはどんだけアニヲタが(笑)。あと、年末に向けての課題はFMNHKの「今日は一日アニソン三昧」をどうやって聞くかですねえ…。だって、どう考えても「マクロスF」から大量に曲がかかりそうじゃないですかっ。しかしその日は帰省当日だし、移動中はもちろん聞きづらく里での団らんは紅白に乗っ取られること確実、みんなで年越し蕎麦を振り切って部屋に下がってFM聞くってのも大人げない年だから、家のラジオで録音しといて後で聞くのが無難。とはいえ、15時間? だかのロングランをどうやって… という気分です。悩。

 三角的にはもやっとはっきりしないで終わる最終回後話、あんな展開だというにまたぽちぽちと拍手や感想をいただきました。ありがとうございました。
 期待して読まれてしまうとアレなため、端から思いきり「もやっとします」と言い続けてきたのでもっと華麗にスルーされるかと覚悟していたのですが、思いの外多くの方に読んでいただけたようです。<実はちょっと意外。今後とも書いてももやっとし続ける話ばかりになりそうですが、たまーにおつき合いいただけるとうれしいです。
 てゆーか、最終回後話はもう書けなさげ、とか言ってたのに、もう一ネタ書けそうな気がしてきました。もちろん恋愛度低で!(爆)
 ほんとになるかどうかは、年末年始のネタの固まり具合次第です。
 さー、明日は小説の三巻を探しに町へ出るかな!

 以下、拍手へのお返事です。

続きを読む "さすがもともと劇伴"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紛らわしい!

 こないだ書いた記事があまりにジャンル外要素を含んでいたせいで、ふつーな一部の皆さんがここを引っ掛けてしまったようです。すまぬ、ここには篤姫のネタもPerfumeのライブの話もないんじゃよ。<ってまた書くと、また人様を迷わせてしまいますよ…。
 これからは悔い改めてヲタ話題に徹していきたいところですが、何分それほどネタのない人なので、少々ブレるかもです。また惑わせてしまったらすまぬ。<って、ここで謝ってもね。

 「娘たま♀」に続き、企画ものシングルもフラゲ可能になったようで、封入特典のステッカーの写真などがニュースサイトに露出してますね。例の公式痛車のノーズーアートをステッカーにしたものだけかと思ったら、シェリルは書き下ろしがあるのか! 書き下ろしの女王様度高な雰囲気も、怖げですがありな感じで。(カードコレクションに続き、S.M.Sのジャケット着てるのに意味を見出したくなるのはなぜ(^^;)。いや、ノーズアートだからなんだろうけどさ)ちょいエロ風味なアレンジも、シェリルは嫌みなくこなして似合っちゃいますね。実像とお仕事モードは違うのよ、という本編のキャラ造形の為せる技でしょうか。そして、実際にノーズアートを目にしても怒ったりいやがったりせず、「この服、センス悪いわね」とか「あたし、もっとスタイルいいんだけど」とか注文つけそうです(笑)。

 「小」じゃない話の連載中、ぽちぽちと拍手くださった皆様、ありがとうございました。それを励みに、なんとか完結まで持ち込めました。
 続きを楽しみにしてます、とおっしゃってくださった方、ご期待に添うような終わり方になっていたでしょうか。落胆するような話になってなければいいな、と祈っております。
 しかし、↓書いてさすがに小話的にはネタが息切れしてきました(^^;)。この話の先は、もう書きにくいしなあ…。本編見直して、間埋めしたいネタが見つかるかしらと思ったり。

 てゆーか、正直、設定資料集が欲しいです。TV映像から得られる情報だけだと、妄想してても細部が詰めにくいのです。今出てるムック本って、資料的にちょっと薄い気が…。マクロス・クロニクルでカバーしてますって話なんでしょうか。それは勘弁してください(涙)。あれを全部揃えるのは無理だって!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末が憎い。

 「娘たま♀」が発売されはや二週間近く。いろんなところで「買いましたー!」「聞きましたー!」な記事を読むと、やっぱり私も聞きたいなーという気持ちになるんですが。
 世間は年末。今の職場にも忘年会の波が押し寄せて、私の乏しいサイフから軍資金を奪っていきます。もー、みんななぜ、飲み会への参加に躊躇がないのー!?<飲めない人。しかも、なんだかこのところ体力的には低下傾向だし(涙)。ちょっとばたばたしてるだけで、なぜに消耗ー?<基礎体力がなさ過ぎる。
 そんなわけで、当分は社会生活のために経済力を使うしかない模様。ああ、年明けは新年会。そして、その後はバレンタインデー…。
 劇場版が公開されてサントラとかが出まくりそうな頃にはヲタ投資可能な財政になっていたいです。…えっと、2009年公開と理解しててOKなんですよね?>劇場版。漏れ聞く噂によると、カントクってば三角をどうするとか言ったとか言わないとか。…本気か?<まるっきり信用せずに言っている。

 本性発揮してだらだら続く連載にぽちっと拍手をいただき、ありがとうございます。こんな最終回後もあっていいかも、と思っていただければうれしいです。

 あと、拍手へのお返事が続きます。

続きを読む "年末が憎い。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

更新停滞中

 うわっ。気がつくと世間は師走、週末の居酒屋その他は忘年会の予約を入れるのがたいへんという季節です。はやっ。
 という季節感とは無縁に暮らしているくせに、なんとなく更新停滞中。単にネタ切れというところですが。寒くなってくると頭の回転数も下がってきたり。
 「娘たま♀」がいよいよ発売されましたが、みなさん購入されたでしょうか。そういえば、「娘トラ☆」が発売されてしばらくして、近所のレンタルCD屋に行ったら人気作ランキングの14位? くらいの棚に「娘トラ☆」が並んでてびっくりしました。発売直後だったら何位くらいだったんだろう? ちゅーか、アニヲタ以外にこれを借りる人は想像できない、ってことは、家の近所にはそんなにアニヲタがっ!?<当のアニヲタに言われたかねーよ。
 この分だと「娘たま♀」も置いてるかもしれない。ちょっと覗きに行ってみるかしら。

 というような状況ですが、またあれからぽちぽちっといくつか拍手をいただきました。ありがとうございます。ものすごく変なことにばかりこだわって感想書いたり話書いたりしてるなあと思っているので、「それでいいよ」と言ってくださる方がおられるとなんだかほっとし。

以下、拍手へのお返事で。

続きを読む "更新停滞中"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一年で一番よい季節

 なのにインドアで過ごしているわたくし。もったいねー。今週末の課題は「マクロスプラス MOVIE EDITION」を見ることです。季節感が全然ない…。
 「ブドーカン☆」見に上京する予定なので、ついでに楽しむイベントを模索中というのがせめてもの行楽の秋気分というところでしょうか。日本科学未来館がおもしろそげな特別展示をやっててくださるとよかったのに。<上京するたびになぜか行ってしまう。こないだは武部本一郎展を見られて、それだけで「ありがとうぅー」って気分になりましたが。ああいうメジャーではないけどコアな人必見な美術展やイベントがあってるのが理想。フェルメールは平日でも混んでそうだしなあ。
 うお、「ヴァンサン・フルニエ展 『スペース・プロジェクト』」というのがおもしろそうです。写真がきれいー。
 「19世紀パリ、時代とオートマタ展」というのも良さげですが、予約しなきゃいけなさげなのが旅行者には面倒かも。

 というような、個人的なメモはさておいて。(さておいたら、このブログは成立しないって)
 先日よりまたまた、拍手をありがとうございます。おかげさまで調子に乗って、TV終わったのにちまちま更新できてます。
 コメントもいただいたので、折り畳んだところに反転でお返事。ログ表示時は折り畳みは意味無さげですが。

続きを読む "一年で一番よい季節"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

時間ないー

 予算のない連休用にいろいろ仕込んだものの、日常の雑事に追われて全然消化し切れてません。3日も何してたんだ…>自分。とりあえずDVDをざっくり見れたくらいです。「ヤックデカルチャーエディション」を見て「なるほどなー」と思うことが結構あったので、私的にメモっておきたいんだけど。(というか、このブログがそもそも私的なメモでできている)
 そこそこ出費がかさんでるところに「オトナアニメ」のVol.10で「マクロスF」の後半に関する特集があると聞いて購入を悩み中。軍資金が少なくなったところに一冊千円の雑誌の出費は大きいよ。

オトナアニメ Vol.10(洋泉社MOOK) (洋泉社MOOK)

監督インタビューとか今更読んでも、「それは作品内でやれよ…」とか思いそうだしなあ。中村悠一さんのインタビューは読みたいが。アルトって演じててストレス多そうな役だったし。

 拍手をまたぽちぽちっといただいてます。ありがとうございます。サーチに登録したはいいが、うちって人が読んでおもしろいコンテンツがあるのかしら? とも思っていたので(<それでなぜ登録)、うれしいです(涙)。
 二つめのコメントまでいただきました。お返事は別途そちらにしてますが、小話がまたまたびみょーにズレたものを書いている気がしていたので、これはこれておもしろいと言ってくださる方がいて、感謝です。調子に乗ってまた何か書きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いろいろと後追い中

 連休なので「F」のDVD一巻目を借りてきました。<他に何か、娯楽ないのかよ。
 TV版以外は見たことないので、どう違うのか楽しみ。後でまた何か、ごにょごにょ書きそうです。
 どうしようかと迷っていたノヴェライズも二巻が出たのを機に買ってみました。こういうのは意外と最後まで出なかったりするので(特にTV放送が終わって続刊してる場合)、結末までちゃんと刊行されなかったらやだなーと思ったのですが、劇場版あるしなんとか出るだろうと決心。元ネタのアレさをどう克服しているのでしょうか。作者の苦労を味わいたいと思います。

 ブドーカン☆が予想外に当ってしまったので、チケット代はともかく東京までの旅費をどう工面したものかがただいまの最大の悩みです。ビンボー人はつらいよ(涙)。しかし、せっかく久しぶりにハマったアニメだし、何より菅野さんのプロデュースなので、なんとしても聞きに行きたいです。がんばるぞー。残業とかない職場だから、節約しかがんばりようがないけど…。(なので、連休は近場&インドア娯楽で過ごす)

 くどくど感想と地味地味話しかないブログなのに、またぽちぽちっと拍手をいただきました。ありがとうございます。
 柱(→)に表示される検索ワードとか見てると「アルシェリとか書かねばならないのか? やはり?」と思ったりもしますが、わたくし、そういう脳があまり発達してないんですよね…。書けたら楽しいんだろうな…。いや、でも、無理だけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「娘トラ☆」、買ってきましたよ

 冒頭の「Prologue F」でいきなり24話のシェリルとアルトの別れのシーンを思い出す私はダメ人間…。
 いや、でも、シェリル好きは皆そうでしょう!?<誰に訴えているのですか。
 ぶっちゃけ、心情的な部分では24話が最終回みたいな気分だったし。25話は最後の豪華な打ち上げ花火ってとこでしょうか。

 などと、ちょうど一週間前のことを思い出すわたくし。放送最遅の地区なもんで、最終回を見たのは火曜に仕事から帰ってからでした(涙)。ネット的に引きこもらねばならなかった、長い五日間。
 収録曲のラインナップを見たときからわかってましたが、ほんとにボーカル・アルバムだな>「娘トラ☆」。曲が申し訳程度って感じで、それはそれでもったいない。ので、何度も言うようですが、サントラはこれで打ち止めでなくていいです。
 突然「shadow of Michael」なんて曲が入ってるのは、菅野さんが「ミシェル、好きでした」と言ってたせいでしょうか。
 シェリルとランカ版の「トライアングラー」と「娘々サービスメドレー」を無限ループれば、最終回後半のハイテンションをいつでも耳体験できますなー。

 番組も最終回を迎え、ジャンル的には収束するかなーという時期になって、ジャンルのサーチなどに登録してみました。そちらからいらした方、初めまして、です。突然アクセスが急増して、サーチの力に驚き。仮登録から正式アップまでが早いのにも驚き、です。(サーチの管理人さま、作業ありがとうございました)
 どう考えてもご希望のコンテンツがなさそうな場所で恐縮ですが(シェリル好きのくせにアルシェリとかないもんね(^^;)、すみません)、多少なりと楽しんでいただけたらうれしいです。
 拍手もぱちっといただきました。どうもありがとうございます。
 小話はもう少し芸風を広げたいと思ってます。お気に召したら、また遊びに来てくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧